副作用が軽い!?妊婦の貧血ですすめられる鉄剤注射の費用と頻度

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
妊婦さんにおすすめ水素水!つわり、マタニティブルーを解消!?



【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

妊娠後期になると、
血液検査で貧血と診断される妊婦さんが、
たくさんいます。

貧血と診断されてまずすすめられるのが、
鉄剤の服用。

ただ鉄剤は副作用があり、便が黒くなったり、
吐き気やひどいときには嘔吐してしまうことも。

そんな時におすすめなのが、鉄剤注射。

でも鉄剤注射ってお金がかかるんじゃ?

本当に副作用はないの?

と疑問に思いますよね。

ここでは鉄剤注射の頻度と費用、
副作用などをご紹介します。

鉄剤注射の頻度と費用

鉄剤注射の1回の費用は、
病院にもよりますが、3割の医療負担で500円程度です。

ただ貧血を改善するためには、
週に2回ほど病院に通うことになります。

そのため1カ月病院に通うと、
1カ月4000円ほどかかります。

鉄剤注射の副作用

鉄剤を飲むと副作用がひどいという人に、
鉄剤注射はすすめられます。

鉄剤注射は鉄剤を飲むより、
副作用が軽いことがほとんどです。

ただ人によっては、
一過性の頭痛やだるさ、吐き気、動悸、じんましん、
がでることもあります。

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
妊婦さんにおすすめ水素水!つわり、マタニティブルーを解消!?



【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

鉄剤注射のメリット

  • 即効性がある
  • 副作用が軽い

鉄剤注射は血液中に直接入れるので、
即効性があります。

また上記で紹介したように、
副作用が軽い場合がほとんどです。

鉄剤は副作用が出る人が多いので、
副作用に悩まされているなら一度医師に相談して、
注射に変更してもらった方が良いかもしれませんね。

鉄剤注射のデメリット

  • 病院に通わなければいけない
  • 費用がかかる

デメリットは、
病院に通院しなければいけないことが、
大きいでしょう。

週に2回もわざわざ病院に行くのは、
正直めんどうです。

なので鉄剤で副作用がないなら、
鉄剤を出してもらったほうが、
手間は省けます。

また値段も鉄剤の方が、安くつきます。

まとめ

  • 鉄剤注射の費用は1回500円
  • 頻度は週に2回程度
  • 副作用は鉄剤よりは軽いが、体のだるさや吐き気を伴うことがある
  • メリットは速攻性と副作用が軽いこと
  • デメリットは病院に通院しなければいけないことと、費用がかかること

鉄剤の副作用に悩まされているなら、
鉄剤注射はおすすめです。

でも鉄剤で副作用がないなら、
注射のデメリットを考えたら、
鉄剤を飲んでいる方が手軽といえるでしょう。

やはり鉄剤や注射に頼らないでいいように、
普段の食生活を見直す方が良いです。

お腹の赤ちゃんのためにも、
バランスの良い食事をとり、
貧血の改善をしましょう。