【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
妊婦さんにおすすめ水素水!つわり、マタニティブルーを解消!?



【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

離乳食後期になると、
色々なものが食べれるようになった反面、
メニューを考えるのも一苦労ですよね。

ここでは安くておいしい、
バナナ、卵、納豆を使った簡単メニューを紹介します♪

 離乳食後期の進め方はこちら

バナナを使ったメニュー

離乳食後期になると、
生のバナナをカットしてあげるだけでOKです。

むしろそのままぱくぱく食べてました。笑

それではバリエーションがないので、
ヨーグルトをかけたり、蒸しパンの中に入れるのも良いです。

朝ごはんにおすすめ!バナナの蒸しパン

材料:バナナ 1本
ホットケーキミックス 50g
牛乳 50g

  1. 大きめのマグカップにバナナを折って入れる。
  2. 1に牛乳を入れ、スプーンでバナナを潰しながら混ぜ、
    牛乳とホットケーキミックスを追加してしっかりと混ぜる。
  3. 2にふんわりラップか軽く濡らしたキッチンペーパータオルをかけて、
    レンジ[1000W]で2分30秒加熱する。

cc16cf67639007b2e7a8e2b1f74646ee

出典:cookpad

卵を使ったメニュー

離乳食後期から、全卵を使ったメニューを、
食べさせることができます。

1歳を過ぎるまでは、
火をしっかり通しましょう。

あげる量は全卵1/2個です。

炒り卵に、ほうれん草やしらすなど、
具材を変えるとバリエーションがでます。

卵はなんにでも合うので、
野菜、肉、魚、色々試してみてください。

うちの子は卵を炒っただけの、
調味料を入れてない卵をパクパク食べていました。

具材を混ぜたら、嫌がっていました。泣

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
妊婦さんにおすすめ水素水!つわり、マタニティブルーを解消!?



【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

納豆を使ったメニュー

納豆は食物繊維が多いので、
赤ちゃんにもぜひ食べさせてください。

離乳食が始まると、便秘になりがちなので、
食物繊維をしっかり取りましょう。

納豆はひきわりがおすすめです♪

刻む手間が省けます。

納豆をそのまま乗せて、納豆ごはんにしてもOK。

その場合は、調味料は何もいらないです。

アクセントに鰹節を乗せましょう。

おやきにすると食べやすいです。

じゃがいも納豆おやき

材料 (10個分):じゃがいも 4個
納豆(ひきわり) 1パック
片栗粉 大さじ1.5

  1. じゃがいもは皮をむき、1cm幅に切り、柔らかくゆでる。(だし汁でゆがくとおいしくなります)
  2. 1のじゃがいもをマッシュして、納豆、片栗粉を加えてよく混ぜます。
  3. 成型して、テフロン加工のフライパンで油をひかずに、弱火で片面4分ずつ焼きます。(成型は手を濡らすとべたつきません)
離乳食後期 じゃがいも納豆おやき
出典:kookpad

レンジでチンで簡単調理!

手をかけて作っても、
赤ちゃんが気にいらないことがよくあると思います。

うちの子もせっかく作ったのに、食べないとかしょっちゅうでした。

割り切って、レンジでチンする
簡単料理ばかり作るようになりました。

簡単に作ったものだから食べてくれなくても、
まぁいっかと私は思えるようになりました。

がんばりすぎてママがしんどくならないように、
楽しい離乳食にしましょう♪

豆腐、かぼちゃを使ったメニューはこちら