【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
妊婦さんにおすすめ水素水!つわり、マタニティブルーを解消!?



【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

離乳食を開始して、
10倍かゆをよく食べてくれるようになったら、
他のものを色々食べさせてみたくなりますよね。

赤ちゃんの次のステップにおすすめなのが、
にんじんとかぼちゃ。

これらの野菜は甘いので、
赤ちゃんがよく食べてくれます。

ここではおかゆの次のステップである、
野菜や果物の与える時期と量、
にんじんとかぼちゃの調理方をご紹介します。

【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法

【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法

10倍かゆをよく食べるようになったら次にステップへ

離乳食をはじめて10日目から、
野菜も少しずつあげるようにしましょう。

おかゆを食べないなら、
まだ離乳食をはじめるのが早かったのかもしれません。

個人差があるので、
赤ちゃんのペースで離乳食を進めていきましょう。

離乳食のはじめ方はこちら

おかゆをぱくぱく食べるなら、

おかゆ大さじ1+野菜ペースト小さじ1

この量を、離乳食開始10日目から19日目まであげます。

野菜はにんじん、かぼちゃ、じゃがいもなどをあげてみましょう。

20日目から
おかゆ大さじ1~2杯+野菜ペースト小さじ1~3杯
を食べさせましょう。

徐々にほうれん草や玉ねぎなど、
種類を増やしていきましょう。

野菜をぱくぱく食べるなら、
りんごなどのフルーツに挑戦してみてください。

離乳食をはじめて30日を過ぎたら

小さじ10杯の離乳食を上手に食べれるようになったら、
1日2回食を検討しましょう。

夕飯の時刻にもあげてみてください。

夕方にあげる量も、お昼と同じ量で大丈夫です。

離乳食初期は、
赤ちゃんが母乳やミルク意外の食事に慣れるのが目的です。

食べないなら、
無理に食べさせる必要はありません。

赤ちゃんのペースで、食事に慣れさせましょう。

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
妊婦さんにおすすめ水素水!つわり、マタニティブルーを解消!?



【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

にんじんの調理法

ninnjinn1

  1. にんじんはうすくスライスしてから、 鍋に水と一緒に入れ沸騰させます。
  2. 柔らかくなるまで煮込みます。
  3. すりばちでつぶしてから、うらごしします。

水分量が少ない時は、煮汁を足しましょう。

はじめは煮汁をおおめに入れて、
水っぽくした方が、赤ちゃんも食べやすいです。

かぼちゃの調理法

minipannpukin2

  1. 1口大に切って、 鍋に水とカボチャを入れ沸騰させます。
  2. 柔らかくなるまで煮込みます。
  3. 裏ごしします。

かぼちゃはにんじんより、 裏ごししやすいです。

裏ごししにくい時は、
煮込みが足りていないので、しっかり煮込みましょう。    

固さと保存方法

離乳食初期は、ペースト状にしなければいけません。

すり鉢でするだけでペースト状になるものもあれば、
裏ごしまでしないといけないものもあります。

ママは大変ですが、 赤ちゃんのために頑張りましょう。

余った場合は、
製氷皿に小さじ1ずつ小分けにして冷凍するのがおすすめです。

凍ったあとは、
フリーザーバッグにうつしましょう。

先に計量しておくのがポイントです。

赤ちゃんに食べさる時に1つずつ与えればいいので、
便利です。

冷凍して毎回作る負担を減らそう!

離乳食初期では、
小さじ1杯~3杯しか赤ちゃんには食べさせません。

なので毎回調理していては、
面倒なのでママも大変です。

毎回調理するのではなく、
一気に調理して冷凍保存しておくのがおすすめです。

にんじんなら半分から1本、
かぼちゃなら1/4個をまとめて調理しておきます。

そうすることで、
ママの負担はぐっと減ります。

ベビーフードに頼るのもいいですが、
できるだけ手作りして赤ちゃんに食べさせてあげましょう。

その方が経済的です。

【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策

【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法