【早く知りたかった…】つわりを軽減するおすすめグッズ5選


スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

妊娠初期のつら~いつわり。

実は軽減するグッズがあるのを、知っていますか!?

私が妊娠した時には、
このようなグッズの存在を知らなかったので、
知っていれば使っていたのに!
と思うようなグッズがたくさんあります。

ここではおすすめの、
つわり軽減グッズをご紹介します。

つわりはいつからいつまで続くの!?辛いつわりの乗り越え方

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

辛いつわりを軽減できる!?おすすめグッズ5選

1、つわり軽減バンド

出典:楽天市場

天気通バンドというリストバンドを装着することで、
手首の内側にある吐き気を緩和する「内関」と呼ばれるツボを刺激します。

このツボを刺激することで、
つわりがやわらぐので、ひどいつわりで悩んでいる方におすすめです。

ただちゃんとツボを刺激しないと効果がないので、
使う時には注意が必要です。

2、つわり対策キャンディ

出典:楽天市場

つわり対策キャンディの、
Preggie Pop Drops(プレギー・ポップ・ドロップス)。

原材料はすべて自然のもので、
合成着色料・人工調味料は使われていません。

玄米とサトウキビを原料にした砂糖で、作られています。

お医者さんも勧める、妊婦さん用のつわり専用キャンディーです。

味は、レモン・タンジェリン・ラズベリー・青りんごの4種類。

すっぱいけど、口に入れた瞬間につわりが軽くなる、
不思議なキャンディーです。

3、生姜ガム

出典:つわり対策グッズ専門店

つわり対策に有効なしょうが。

しょうがには吐き気止めの効果と、
整腸作用があります。

そんなしょうがをガムにした商品が、こちらです。

よく生姜湯を飲む人もいるかと思いますが、
作るのが面倒で大変ですよね。

こちらはガムなので、
手軽にいつでも食べることができ、
しかも薬物フリーなので、安心して食べることができます。

4、つわり軽減CD

出典:つわり対策グッズ専門店

聞くだけで本当につわりがおさまるの!?
と疑いたくなりますね。

吐き気を抑える音波と音階が脳に働きかけることにより、
なんと吐き気を抑えることができるんです。

音楽を聴くだけという手軽さが、
注目されています。

5、アロマオイル

アロマオイルをハンカチに垂らし、
においをかぐだけで、つわりを軽減することができます。

柑橘系の精油を使った芳香浴は
辛いつわりを軽減してくれます。

おすすめの3つの香り

◆グレープフルーツの香り

さっぱりとしシトラス系の香りで、
精神的なリフレッシュ効果があります。

胃もたれなどの消化を助ける働きがあり、
肝臓や胆のうの強壮作用があります。

◆レモンの香り

レモンの香りは沈静効果があります。

吐き気や消化不良など、
消化器系の不調をやわらげる効果があります。

◆ベルガモットの香り

フルーティーな香りが、ストレスを鎮静してくれます。

食欲不振や消化不良などの緩和に、効果があります。

まとめ

ここでは5つのつわり対策グッズをご紹介しました。

どのグッズも、
ちゃんと効果のあるものばかりです。

自分にあった対策グッズで、
つわりを軽減して、この辛い時期を乗り切りましょう。

【食べれるものがない…泣】つわりの対策にぴったりな食べ物5選

【氷にすれば飲める!?】つわり対策におすすめの飲み物9選