手足口病はプールで感染する!?プールに入れるのはいつから?

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
妊婦さんにおすすめ水素水!つわり、マタニティブルーを解消!?



【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

夏に流行する手足口病。

子供がかかった時に気になるのが、プール。

プールはいつから入れるの?

プールで感染することもあるの??

ここでは手足口病にかかった時に、
プールに入っても良いかどうかご紹介します。

手足口病についてはこちら

手足口病はプールで感染する!?

手足口病は、プールで感染します!

手足口病の感染経路は、
接触感染、飛沫感染、糞口感染です。

  • 接触感染…直接触れることで感染
  • 飛沫感染…咳や唾液から感染
  • 糞口感染…排泄物から感染

プールに入ることで、
どの感染経路からも感染するといえます。

手足口病は水泡の湿疹が治っても、
唾液や鼻水から約14日、
便から約1ヶ月ウイルスが排出されます。

ただ1ヶ月間プールに入ってはいけないと、
保育園や学校から言われることはありません。

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
妊婦さんにおすすめ水素水!つわり、マタニティブルーを解消!?



【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

プールに入れるのはいつから?

  1. 熱がない
  2. 口内炎が治っている
  3. 水泡が乾燥している

熱が下がっているのはもちろん、
口内炎が治り、食事ができ、
水泡が乾燥していればプールに入ってOKです。

プールは体力を消耗するので、
体力が十分回復してから入れるようにしましょう。

自宅のプールに入っても良い!?

暑い夏、保育園や幼稚園のプールに入れないなら、
自宅のプールで水遊びさせたいって思いますよね。

自宅のプールは人にうつす心配がないので、
入れて大丈夫なんじゃ??

と思うママもいると思います。

熱が下がって、水泡が乾燥していれば問題ありません。

水泡が乾燥していないと、
水泡が破れてそこから菌が入ってしまうおそれがあります。

乾燥するまでは我慢させましょう。

なので、保育園や幼稚園、自宅のプールも、
水泡が乾燥してからが良いです。

プールは体力が回復してから

プールで感染する病気には手足口病以外にも、
プール熱やとびひ、中耳炎などがあります。

しっかり治ってからプールに入らないと、
他の子にうつしてしまうだけでなく、
他の感染症にかかることもあります。

手足口病は症状が軽いことが多いですが、
免疫力は低下しています。

熱が完全に下がり、水泡も乾燥し、
体力も回復した状態で入れるようにしましょう。