【下剤に頼らずに対処できる!?】産後の辛い便秘の3つの解消法

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
妊婦さんにおすすめ水素水!つわり、マタニティブルーを解消!?



【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

妊娠中に便秘に悩む妊婦さんがたくさんいますが、
産後も便秘に悩む方がたくさんいます。

妊娠中は大きくなった赤ちゃんが腸を圧迫して、
便秘になります。

出産後はなぜ便秘になるのでしょうか?

ここでは産後の便秘の原因と、
解消法をご紹介します。

便秘の原因

1番の原因は、授乳による水分不足です。

おっぱいを生成するのに、大量の水分を必要とします。

その為便が固くなり、便秘になります。

また出産時の会陰部の傷が痛むため、
なかなかトイレにいけず、
いってもいきむことができません。

これらの原因により、産後便秘になることが多いです。

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
妊婦さんにおすすめ水素水!つわり、マタニティブルーを解消!?



【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

便秘解消法

1、水分をたくさんとる

母乳は毎日、600mℓ~800mℓ作られます。

母乳に1ℓ+自分に1ℓ=1日の水分2ℓ

1日2ℓは必ず、水分を摂るようにしましょう。

私は普段あまり水分をとらなかったのですが、
産後は水分をなるべくたくさんとるようにしました。

水分を摂ることにより、お通じが全然違います。

2、ストレッチする

産後の運動不足により、便秘になる場合があります。

腸の動きを活発にするために、ストレッチをしましょう。

ストレッチ方法
  • うつ伏せになります。
  • バタ足をゆっくり膝をのばしたまま10回します。
  • うつ伏せのまま、お腹をマッサージします。
  • お腹の固くなっているところを押します。

3、オリーブオイルを飲む

オリーブオイルは便秘に効果がある、
オレイン酸が含まれています。

オレイン酸が多く含まれる「エキストラバージンオイル」
を飲むと効果的です。

1日大さじ2杯が目安です。

取り過ぎるとカロリーが高いので注意が必要です。

飲むのに抵抗がある方は、ヨーグルトにまぜたり、
サラダや料理にかけて食べましょう。

私もさすがに飲むのには抵抗があり、
料理にかけていました。

co-21-3-600

下剤に頼らない

授乳中に市販の薬は飲むことができません。

たいがい授乳中は服用しないでください、と書かれてます。

病院で処方してくれたりしますが、
薬に頼らず、自力で便秘解消しましょう。

便秘の原因は他にも…

産後は体調の変化や、初めての赤ちゃんのお世話で、
ストレスがたまりやすいです。

そのようなことも原因で便秘になることも。

色々な要因が重なって便秘になり、
さらにストレスがたまっては悪循環です。

ここで紹介した解消法を試して、
便秘のストレスをなくしましょう。

便秘に効くツボはこちら