子供が嘔吐しても熱がなければ大丈夫!?嘔吐の原因と対処法

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
妊婦さんにおすすめ水素水!つわり、マタニティブルーを解消!?



【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

子供がいきなり嘔吐したら、びっくりしますよね。

赤ちゃんの時は母乳やミルクを嘔吐することはよくありますが、
幼児になって嘔吐すると何か病気なんじゃないかと心配になります。

ここでは子供の嘔吐の原因について、
ご紹介します。

嘔吐したけど熱がなくてケロッとしている

乳児から幼児になっても、
子供は嘔吐しやすいです。

その1番の原因は、食べ過ぎや飲みすぎです。

嘔吐した後にしばらく様子を見て、
何もないようなら心配いりません。

うちの子供は2歳ごろまで、
食べ過ぎて嘔吐していました。

食べるのが大好きなので、
もうお腹いっぱいなはずなのに、
ものすごい量を食べます。

その後すぐに遊んだりして、嘔吐することがしばしば。

ケロッとしている場合は、
特に心配する必要はありません。

熱はないけど嘔吐と下痢を繰り返す

ウイルス性胃腸炎の場合は、
はじめに嘔吐の症状しかでません。

なので熱がなくても、注意が必要になります。

食べ過ぎとの違いは、嘔吐を繰り返します。

また下痢を伴うことが多いです。

もし嘔吐と下痢が続く場合は、
ウイルス性胃腸炎を疑いましょう。

【子供がロタウイルスでけいれん!?】予防接種の副作用と料金

スポンサーリンク
よく読まれている記事一覧
スクロールしてね!
妊婦さんにおすすめ水素水!つわり、マタニティブルーを解消!?



【麦茶を飲まるのは生後5ケ月から!】飲ませる量と保存方法



【初めての離乳食は小さじ1杯から】初期の離乳食のはじめ方と進め方



【りんごは離乳食初期からOK!】月齢別の下ごしらえ方法



【離乳食初期の進め方】赤ちゃんに人気のにんじん、かぼちゃの調理法



【離乳食中期の進め方】食べさせる量と調理法。おかゆ+2品が基本



【離乳食中期のおすすめ食材】パン、ささみ、うどん、しらすの与え方



【離乳食後期の進め方】3回食が基本。おやつは必要ない!?



【離乳食後期のおすすめ食材】バナナ、卵、納豆を使ったメニュー



【離乳食後期のおすすめ食材】豆腐、かぼちゃを使ったメニュー



【1歳の離乳食の進め方】食べさせる量とおやつの重要性



1歳の離乳食の簡単レシピ♪手づかみおかずとおにぎり



【赤ちゃんが離乳食を食べてくれない…泣】食べムラの5つの対策



【離乳食で食べさせてはいけない食材】アレルギーへの対策



離乳食パン、きゅうり、ひじきの調理法とアレンジメニュー



【離乳食初期の簡単調理食材】バナナ、イチゴ、豆腐の調理法



離乳食初期に食べさせていい魚は!?食べさせる量と調理法



そのままあげて大丈夫!?離乳食中期にあげる納豆の量と調理法



種は食べてもOK!?離乳食中期に食べさせるトマトの量と調理法



味噌汁は上澄みから!?離乳食で赤ちゃんに食べさせる味噌汁と具



子供の朝ごはんにパンだけはNG!?簡単に栄養バランスを摂る方法

咳き込みすぎて嘔吐する

胃腸炎ではなくても、
風邪などを引いて咳がひどい場合、
咳き込みすぎて嘔吐することがあります。

子供の場合胃と食道の間にある弁がゆるいので、
思いっきり咳き込むと食べ物が逆流して、
嘔吐してしまうことがあります。

咳き込みすぎて嘔吐する場合は、
子供の体の仕組み上のことなので、
特に心配する必要はありません。

嘔吐してぐったりしているようであれば、
病院に行きましょう。

ちなみにうちの子供は、
咳がひどい時はよく嘔吐します。

夜中寝ている時、咳き込んでいるなと思ったら、
嘔吐…

なんてこともよくあります。

咳が治れば嘔吐もしなくなるので、
特に心配する必要はありません。

嘔吐したら水分補給を忘れずに

嘔吐することにより、
体の中の水分がでていくので、
必ず水分補給をしましょう。

ただ嘔吐がひどい場合は、
水分補給をするたびに嘔吐してしまうので、
一気に飲ませず、1、2口飲ませ、
時間をあけて飲ませるようにしましょう。

吐き気がおさまるまでは、
無理に飲ませなくて大丈夫です。

【嘔吐と下痢は胃腸炎の症状!?】胃腸炎の時の食事と5つの予防法